確定申告で還付

確定申告で還付

自分の会社で、必要な税額を計算して、支払いをしているのに、確定申告をするのは面倒、という風に感じる人も多いかもしれません。

 

名古屋 英語

 

しかし確定申告をすることで、場合によっては、税金が還付される可能性があります。では、サラリーマンで、確定申告を行うのが好ましいケースには、どのようなものがあるでしょうか?

 

 

 

まずは、大きな病気などをしたことによって、まとまった医療費を年間支払った場合についてです。確定申告をすることで、もしかすると医療費控除の適用を受けることができるかもしれません。

 

 

 

中には、マイホームを購入して、住宅ローンの返済を行っている人もいるかもしれません。その場合には、住宅ローン控除の対象になる可能性もあります。

 

 

 

中には不運にも、災害にあってしまったとか、盗難などの犯罪に巻き込まれるということもあるかもしれません。これらのケースについても、雑損控除というものが適用され、税金が還付される可能性があります。