債務整理の種類

債務整理の種類

18%以上の金利を支払い尚且つ、貸金業者と5年以上の取引がある場合、過払い請求が出来るかもしれません。過払い請求とは債務整理の1つで、多く支払ったお金が返還されるシステムになっています。もちろんそれと同時に借金の額もチャラになるのでお得感を味わえるのではないでしょうか。

 

 

 

もちろん、支払いすぎたお金がただ返ってくるだけなのでお得というわけではないのですが、ただ気持ちは良いでしょう。ちなみに債務整理には過払い請求以外にもこれからの支払いに対して利息が一切掛らない任意整理、借金した額を減らすことができる民事(個人)再生、そして全部をリセットすることができる自己破産があります。

 

 

 

今の自分の立場、借入をしている条件など全体的な事を見てどの方法が1番適しているのかを判断します。判断してくれるのは弁護士もしくは司法書士です。債務整理をすることで借金地獄から少しでも解放することは出来るかもしれませんが、それぞれにメリット以外にもデメリットも付き物です。

 

 

 

また、弁護士や司法書士に相談し依頼をするとなると当然ながら料金が発生します。誰もボランティアで動いてくれるわけではないので当たり前なんですけどね。ただ初回の相談は無料で承っている事務所も多いので是非、チェックしてみてください。他にも女性の依頼人専用の女性の為の事務所やヤミ金にも対応してくれる事務所などがあるので自分が相談しやすいところを選んでみてください。